ホーム > 用地サマリ

情報を制するものは市場を制す。~不動産情報を管理するコツはデータマッピング~

膨大な用地情報から最適なデベロップメント業務を進めるには、マッピング管理が不可欠です。電子地図にマッピングをすることで用地情報をビジュアル的なものとし、迅速な意思決定や会議用の提案資料として皆様の業務にお役立ていただけます。
また過去に見送った、もしくは断念した情報などは蓄積することによりエリアの特性を現し、今後の取得情報にとって、有益な比較情報として一役を担えます。

用地サマリの特徴

    • 社内で分散している物件情報を一元管理
    • 各案件の進捗状況をステータス管理
    • 現地調査で知り得た情報の蓄積
    • 土地の形状を描くトレース機能も搭載
    • 効果的な提案資料の作成
    • 取得した用地情報と周辺事例の比較分析

    サービス提供エリア

    • サービス提供エリア

    ページの先頭へ